【ロシア留学者が教える】ロシア人が興味を持つ「日本」|ロシア人の抱く日本のイメージとは

ロシア人の持つ日本へにイメージ
広告

「ロシア人が持つ日本のイメージって」

「ロシア人は日本が好きなの?」

今回は、日本の隣国「ロシア連邦」のロシア人が日本に持つイメージや好感度について紹介します。

日本ではあまり馴染みのない国ですが、ロシア人は一体「日本」に対し何を連想するのでしょうか?

以下の点を紹介

・ロシア人の「日本」に対する好感度

・ロシア人が持つ日本のイメージ

ロシア人は「日本」に対して好印象!?

一般的に、日本人はロシアに対してあまり良い印象を持っていないのが実情です。

内閣府の「外国に関する世論調査」では、

日本人の76.9%が「ロシアに親しみを感じない」

日本人の65.2%が「日露関係が良好ではない」

と感じているという結果もあります。

一方で、興味深いことに

ロシア人は、日本・日本人に対して好印象を持っています。

外務省の発表する「ロシアにおける対日世論調査」において、

約71%のロシア人が「日本と友好関係にある」

約45%のロシア人が「日本は信頼できる」

と回答しています。

実際、ロシアへ留学した際にも、根拠は不明確であるが「日本は凄い!」「日本人は最高!」というロシア人も多くいました。

ロシア人はソ連時代の記憶から、「隣の芝生は青く見える」人々なので、日本のことをあまり知らなくても、「憧れる魅力溢れる日本」という意識はあるでしょう。

ロシア人が持つ「日本のイメージ」

外務省の発表する「ロシアにおける対日世論調査」では、ロシア人が抱く「日本のイメージ」を知ることが出来ます。

経済力、技術力の高い国64%
豊かな伝統と文化を持つ国43%
生活水準の高い国29%
自然の美しい国23%
戦後一貫して平和国家の道を歩んできた国19%
理解が難しい国14%
保守的で閉鎖的な国13%
警戒を要する国13%
民主主義、自由主義といった価値観を有する国10%
国際社会においてリーダーシップを有する国10%
参考:H30対日世論調査国別集計表(ロシア)

小泉元総理とペレストロイカ以降のゴルバチョフ元大統領やエリツィン元大統領において、ロシアは日本を「経済協力国」として、ニュースやTVにおいて日本の文化や日本人のことを発信している時期がありました。

それに伴い、日本へ来たことはないけど、「日本はなんだか凄い国なんだ!」というイメージが付いた可能性もあるでしょう。

ロシア人が好きな日本文化・モノづくり技術と日本の四季を攻めよう!

ロシア人の「日本に関して関心のある項目」では、

生け花20%生活様式、考え方28%
茶道31%和食30%
伝統芸能16%相撲、武道32%
書道14%建築16%
伝統音楽11%盆栽10%
文学、俳句13%アニメ10%
漫画6%ポップ音楽6%
ゲーム7%ファッション11%
映画、ドラマ10%
参考:H30対日世論調査国別集計表(ロシア)

上記のデータからも分かるように、

ロシア人は「日本の伝統文化」「経済・技術力」に興味を持ち、

日本ファンのロシア人は特に「アニメやファッション」「自然」に関心を持ちます。

また、ロシアでは「空手」が人気のため、武道などのスポーツも関心が大きいことが窺えます。

鍵は、「ニューツーリズム」の分野へ

ロシア人の日本に対するイメージは、ロシア内の地域によって違いがあるものの、

「日本の伝統文化」「日本のモノづくり産業」「サブカルチャー」「日本の自然」「スポーツ」

に大きく分類されます。

ロシアのヨーロッパ寄りは、実際ヨーロッパと同様の日本に対するイメージを持ち、特に「日本の伝統文化」に関心を持ちます。

また、ロシアの東半分においては、より日本に近いため、「サブカルチャー」「日本の自然」「スポーツ」など、より日本の魅力に関心を持つ人が多く、日本語学習者も多いのが特徴です。

「アニメツーリズム」や「文化観光」「スポーツツーリズム」「産業観光」など、世界的に実践する着地型観光の推進に加え、ロシアの地域性を考慮したターゲティングも重要になるでしょう。

▼関連記事:ニューツーリズムとは?ニューツーリズム事例を紹介!▼

日露の文化交流|「日露交流年」「日露地域交流年」の開催

ロシア人のイメージ向上に関しては、ロシア側で大規模な日本関連イベントが開催されていることも起因しています。

2018年∼「日露交流年」として、2020年からは「日露地域交流年」として、日本とロシアの各地域で、日露交流イベントが開催されました。

ロシアではショッピングモールや小学校などでイベントが開催されることも多く、日本に興味の薄い層にも浸透しています。

ヨーロッパや中国、韓国のK-POPなどに、ロシア人の関心がむきがちですが、学生間交流の増加も図り、日本のイメージ向上に寄与しています。

注意:日本を訪問した3人に1人が再度、訪日を果たす時代

2016年∼2018年にかけて、訪日ロシア人の数は徐々に増加しています。2019年には、過去最高の9万4810人が訪日しました。

現在では、極東地域からの往来が多いものの、訪日ロシア人の3人に1人が再度日本へ訪問する時代になっています。

▼関連記事:ロシア人が使用するメディアとは|ロシア人をターゲットにしたメディア戦略▼

タイトルとURLをコピーしました