【聖地巡礼】鳥取県のアニメツーリズムと地方創生の取り組み|アニメツーリズム事例

鳥取県の地方創生「アニメツーリズム」
広告

「鳥取県の観光による地方創生の取り組みとは?」

「鳥取県のニューツーリズム事例」

「話題のアニメツーリズムとは?」

日本のサブカルチャー「アニメ」を楽しみ、地方経済を豊かにしよう!

地域創生及び地方創生の取り組みとして注目される観光業。今回は、鳥取県の地方創生施策とアニメツーリズムについて紹介します。

以下の点を紹介します!

・鳥取県の地方創生戦略

・鳥取県の観光施策及び「アニメツーリズム」

鳥取県令和新時代創生戦略

散歩ハピネスさんによる写真ACからの写真/鳥取県

まずは、鳥取県の地方創生の施策について見ていきましょう!

鳥取県は第1期総合戦略として、平成27年に「鳥取県元気づくり総合戦略~響かせようトットリズム~」「鳥取県人口ビジョン」を策定しました。

そして、令和2年3月30日に策定したこの鳥取県令和新時代創生戦略は、取県独自の第1期地方創生総合戦略である「鳥取県元気づくり総合戦略」に次ぐ第2期目の総合戦略として位置づけられています。

第2期戦略の特徴

第2期地方創生総合戦略の特徴として、下記3つの要素を挙げることが出来ます。

・SDGsの概念を基に、持続可能な社会形成とSDGsのゴールを達成する。

・情報イノベーション社会「Society5.0」の取り組みを通じ、新たな時代の真の地方創生を実現する。

・鳥取県の目指す『とっとり創生による持続可能な地域社会の実現』に向けて、第1期戦略の基本理念である「豊かな自然」「人々の絆」「幸せな時間」を推進する。

参考出典:鳥取県新時代創造課

鳥取県の地方創生の3つの柱

そして、第1期地方創生総合戦略から受け継がれている鳥取県の地方創生の3つの柱があります。

豊かな自然でのびのび鳥取らしく生きる ~鳥取+イズム~

鳥取砂丘を始め、山陰海岸ジオパーク、らっきょうやマグロ等、自然溢れる魅力を生かしたツーリズムを通じ、鳥取内外に地域の魅力を発信し、県民の誇りとして受け継ぎ、豊かな自然に囲まれた鳥取らしい生活を推進します。

人々の絆が結ばれた鳥取のまちに住む ~鳥取+住む~

地元の温かい人々とのネットワークを通じ、ボランティア活動やNPO活動、高齢者や子どもの教育支援等、地域住民が共に支え合う社会を創ります。

幸せを感じながら鳥取の時を楽しむ ~鳥取+リズム~

美しい田舎や自然溢れる地域での生活を通じ、幸せを感じながら家族団らんのスローライフを目指しています。

参考出典:鳥取県HP

アニメの聖地、鳥取県のアニメツーリズム

アニメツーリズムとは?

インバウンドツーリズムに伴う体験型・テーマ型の新しい観光として注目されているニューツーリズムの一環として位置づけられている「アニメツーリズム」

アニメツーリズムとは、アニメや漫画の舞台となった土地や建物等を訪れることで、いわゆる「聖地巡礼」と呼ばれています。

海外では日本のアニメは非常に人気が高く、訪日観光客にとって実際にアニメの舞台となった土地へ旅行することは一種のトレンドとなっています。また、コスプレショーやイベントなどで日本に来日し、アニメツーリズムを楽しむなど、アニメに関する旅行・観光がアニメツーリズムと言ってもいいでしょう。

日本の誇れる文化として、どうアニメを押し出し、幅広い層にアニメを知ってもらうか、ひいては日本に来てもらえるかを常に考え、アニメツーリズムの誘致を行っていくことが重要です。

参考出典:内閣府クールジャパン推進HP

▼関連記事:ニューツーリズムとは?新しい観光の形▼

鳥取県のアニメ観光資源|鳥取版アニメツーリズム

名探偵コナン、鳥取県アニメツーリズム

鳥取県は、国内外からアニメの聖地として人気を誇っています。アニメ作品の聖地が多数存在し、鳥取県では数多くの有名な漫画家も誕生するなど、県が主導するアニメツーリズム先進地として有名です。

「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげる先生

「名探偵コナン」青山剛昌先生

「遥かな町へ」谷口ジロー先生 etc.

鳥取県が舞台となっているアニメ作品も数多くあります。

「Free!」(鳥取県岩美町)京都アニメーションが製作した競泳アニメ

「ひなビタ♪」(鳥取県倉吉市)アニメ上の架空の都市「倉野川市」と「鳥取県倉吉市」が姉妹都市提携をしていることで有名                     etc.

また、一般社団法人アニメツーリズム協会が発表した「2020年訪れてみたい日本のアニメ聖地88」では、

「ひなびた♪」(鳥取県倉吉市)出典:ひなビタ公式ポータルサイト

「ゲゲゲの鬼太郎」(鳥取県境港市)出典:ゲゲゲの鬼太郎東映アニメーション

「水木しげるロード」(鳥取県境港市)出典:水木しげる記念館

「青山剛昌ふるさと館」(鳥取県北栄町)出典:青山剛昌ふるさと館

が紹介されていました。

参考出典:一般社団法人アニメツーリズム協会

まとめ:アニメを観光資源としたアニメツーリズム施策

現在はコロナウィルスにより、県外へ旅行に行くことは難しい状況にあるかもしれません。

しかし、コロナウィルス収束後に存分に旅行へ行き楽しめるように、今アニメをたくさん見て、アニメツーリズムや聖地巡礼に行ってみてはいかがですか?

そして、地域もアニメを観光資源として、活用できていなかった所や活用していた所の改善など、様々なアニメツーリズムの取り組みを推進してほしいです。

今後も、「観光×地方創生」に焦点を当て、地域の観光資源の紹介等を行っていきたいと思います。

▼関連記事:アニメツーリズムとは?アニメを活用したニューツーリズム▼

タイトルとURLをコピーしました