【今すぐ始める観光施策】スポーツツーリズムとは|観光とスポーツを掛けた観光地域づくり

スポーツツーリズムとは?
広告

「スポーツと観光を掛けたスポーツツーリズムって?」

「スポーツツーリズムの市場規模は?」

スポーツツーリズムが地域を活性化する?」

ラグビーワールドカップの開催やオリンピック、世界的なスポーツ大会の誘致活動が活発になっており、それらスポーツと地域の観光を掛け合わせた「スポーツツーリズム」が注目を集めています。今回は、スポーツツーリズムとは?そして、スポーツツーリズムの市場規模や地域活性化への効果について紹介します。

以下の点について解説します。

・スポーツツーリズムとは?

・スポーツツーリズムの市場規模

・スポーツツーリズムの地域活性化

スポーツツーリズムとは?

・「観る・する・支える」のスポーツツーリズム

・スポーツを通じた多様な観光体験を提供

観光庁の定義する「スポーツツーリズム」は、

「観る」「する(楽しむ)」のスポーツ体験だけではなく、周辺地域の観光やスポーツを「支える」地域の人々との交流と地域連携を、観光客にとっての付加価値として提供するニューツーリズム

としています。

スポーツ大会の開催や観戦、リゾート施設でのレジャースポーツ、趣味としてのライフスタイルスポーツなど、様々なスポーツ体験に加え、地域の「観光」を提供することで更なるスポーツ体験を目指す取り組みが「スポーツツーリズム」と言えます。

▼関連記事:新しい観光の形「ニューツーリズム」とは?▼

スポーツを通じた多様な観光資源の活用

日本の誇れる観光資源は数多くあります。スポーツツーリズムは、それら日本の誇れる観光資源をさらにアピールすることも期待されます。

「日本の豊かな自然で楽しむレジャースポーツやスポーツ大会」

Ex.)四季折々の中でするサイクリング、登山やマリンスポーツなどアクティビティ

「地域環境を活かしたスポーツ体験の提供」

Ex.)雪の多い地域でのスキー、避暑地のレジャースポーツ

「日本の歴史や伝統文化を楽しむスポーツ」

Ex.)柔道や空手の世界大会、相撲観戦とちゃんこ鍋の試食

「スポーツ」と「観光資源」をミックスし合うことで、日本の多種多様な観光コンテンツを創り上げることができるでしょう。



スポーツツーリズムの市場規模

・2016年:1兆4100憶米ドル(153兆6900億円)

・2021年:5兆7200憶米ドル(623兆4800億円)

イギリスの調査会社Technavioが発表したレポート「Global Sports Tourism Market:Key Drivers and Figures」によると、2016年のスポーツツーリズムの市場規模は、1兆4100憶米ドルでした。

それに加え、2021年の市場規模は、5兆7200億米ドルと予測されました。年間成長率が41%以上と高い水準となり、今後スポーツツーリズムが重要な観光市場となることが予測されます。

Global Sports Tourism Market:Key Drivers and Figures

スポーツツーリズムが果たす地域の活性化への役割

・スポーツツーリズムによる地域の経済活性化

・スポーツを通じた国際交流の推進

・スポーツの振興や健康的なライフスタイルの形成

・スポーツツーリズムを通じた多様性のある観光地域づくり

・スポーツツーリズムによる地域経済の活性化

スポーツツーリズムは地域内の観光客の増加、国際大会の開催、国内観光旅行の宿泊日数及び消費額の増加などを見込むことが出来ます。

従来の観光地域において、観光資源が多様性や整備が不十分で、観光客数や宿泊日数及び消費額の減少が問題視されていました。スポーツツーリズムによる地域の多様な観光資源の開発/整備が拡充されれば、国内・国外の観光客の誘致、スポーツ大会の開催、それに伴う観光宿泊日数と消費額の増加を見込むことが可能で、地域経済の活性化が期待されます。



・スポーツを通じた国際交流の推進

スポーツツーリズムの推進によるスポーツ国際大会の開催や訪日外国人が増加することで、地域内の国際交流が促進され、地域活性化に繋がる可能性もあります。地域が主体となって国際大会やチームの練習拠点の提供、国際ジュニアの誘致などを実施することで、地域の長期的な国際交流が期待されます。

・スポーツの振興や健康的なライフスタイルの形成

地域のスポーツツーリズムの取り組みが拡大することで、地域住民の健康的なライフスタイルの形成を促すことが出来ます。地域全体がスポーツツーリズムの受入を行い、地域の生活文化としてスポーツを整備することで、多様な地域資源として活用することも出来るでしょう。

・スポーツツーリズムを通じた多様性のある観光地域づくり

地域には、素晴らしい自然資源や歴史文化遺産などがある一方で、それ単体として活用されるだけで地域の持続的な観光誘致や経済に及ぼす影響は少ないのが現状でした。

スポーツツーリズムを推進することで、従来の観光資源にプラスワンの「スポーツ」という付加価値を提供し、多様性を持つ観光地域づくりを実現することが出来ます。

参考:スポーツツーリズム推進連絡会議事務局

▼関連記事:自転車を活用したニューツーリズム「サイクリングツーリズム」とは?▼

タイトルとURLをコピーしました